歯医者の比較をしてみる

img-1

歯医者の何を重視して、比較して、沢山ある中の歯科へ通院されていますか。



お仕事をされているかたは、なかなか行く時間がないでしょう。


私もそうです。


冷たいものを食べると歯がしみる、もしかして虫歯ではないだろうかと思っても痛みが出るまで通わず、いざ通院すると大きくなっていて、神経までやられています。
神経を取らなければいけない羽目に。



もっと早く行っていれば、と後悔しても遅いです。



また、虫歯が大きければ大きいほど、通院回数も増えます。

仕事が忙しくて通院時間もないのに、通院回数が増えるのは、途中で通うのをやめで治療放棄してしまう原因です。



虫歯の治療を途中でやめることは、より虫歯を悪化させそうです。



それから、歯医者での待ち時間。これが長いです。
予約時間に行って待ち、診察室に呼ばれて座ってからさらに待ち、どれだけ待たせるのだろうかと思います。

そこで、どこの歯医者を選択するか、時間のない人にとってはこれは大事です。



歯医者の技術の質や設備も重視する点ですが、待ち時間が少なく、また、遅くまで開いてるところがいい。

どこを重視して、選ぶかその人次第です。

私は、今まで五つの歯医者へ通ったことあります。

五つを比較すると、待ち時間が長いが、一度にやってくれる治療が長く通う日数は短い。



待ち時間は少ないが、治療の進み具合が遅い。



すべてを求めると通うところがありません。比較しても結局、何かを捨てて、自分に合うところを選ぶしかない。

関連リンク

img-2
歯医者さんの視点からの比較

歯医者さんから見た比較には、患者さんの口の大きさ、歯並び、鼻毛の多さ、肌のシミの多さなどがあるかと思います。歯医者さんは口の中をほとんど見ていますが、時折鼻の中や顏の皮膚の状態などを見ています。...

more
img-2
歯医者の比較をしてみる

歯医者の何を重視して、比較して、沢山ある中の歯科へ通院されていますか。お仕事をされているかたは、なかなか行く時間がないでしょう。...

more
top